« ドブロヴニクの市内バスです。 | トップページ | ドブロヴニクの蚤の市です。 »

2015年8月11日 (火)

グランドホテルパーク(ラパッド地区)から旧市街へのバスについて。

こんにちは(ドベル・ダン)!旅行会社スペースワールドの深山(ミヤマ)です。

今回は、ドブロヴニクのラパッド地区のホテルの、
グランドホテルパークから旧市街へ行くバス乗り場などをご案内致します。

グランドホテルパークのあるラパッド地区は現地の方々も生活しているエリアで、
ホテルの目の前にはビーチ、公園、大型スーパー(TOMMY)や、
カフェなどが並ぶ歩行者天国の通りがあり、滞在にはとても良い場所です。

その反面、ドブロヴニク旧市街へのバスでの行き方などに、
不安を覚える方もいらっしゃると思いますので、ご案内致します。


(写真をクリックすると拡大します)
Dsc_6229

グランドホテルパークからの景色です。
プールの先が公園と、ビーチになっております。
ビーチに向かって左側に歩行者天国があります。

(写真をクリックすると拡大します)
89_039

写真は歩行者天国です。
旧市街行きのバス停へはビーチと反対側に行きます。


(写真をクリックすると拡大します)
89_031

グランドホテルパークから徒歩約5分くらいで歩行者天国の入り口にでます。
大通りに向かって右側に旧市街行きのバス停があります。

(写真をクリックすると拡大します)
89_032

写真は旧市街行きの6番バスのバス停です。
バス停のBUSTICKET と書かれている所でバスチケットを購入可能です。
なお、各ホテルでもバスチケットの購入が可能です。
道路をはさんだ所に、キオスク(売店)のTISAK(ティサック)もあります。
前売りで買うと12クーナ、運転手さんから購入すると15クーナとなります。
購入の際は、バスチケットとおっしゃっていただければ通じます。
※2015年8月現在です。

なお、ドブロヴニクのバスのバス停は、
道路に黄色でBUS(バス)と大きく書かれています。

(写真をクリックすると拡大します)
89_013_4

写真はバスチケットです。
乗車の際は必ず運転手さんのいる一番前から乗車します。

(写真をクリックすると拡大します)
918_005_5

チケットを持っている際は、チケットの矢印の方を、
旧市街が書かれている方を下にして機械に入れます。
写真黄色の機械のギザギザの部分です。

チケットを持っていない場合は、運転手からご購入下さい。
バスは1時間以内は乗り降り自由です。
再度バスに乗る場合は、チケットを機械に再度入れます。

バスを降りる際は、日本と同じようにブザーを押して、
後ろの出口から降車します。

6番のバスですと、旧市街のピレ門が終点となります。
6番のバスは本数も多く、約10分おきの間隔です。
朝6時くらいから深夜12過ぎまで運行しております。
こちらに住んでいると、6番のバスだけ多く走っている印象です。

旧市街から戻る際は、バス停が違いますのでご注意下さい。

(写真をクリックすると拡大します)
89_006

旧市街から6番のバスでラパッド地区に戻る場合は、
旧市街から約5分くらいで、クルーズ船などが停泊するグルージュ港を通ります。
しばらく海沿いを走るのですが、HOTEL LAPAD(ホテルラパッド)を過ぎると、
INAというガソリンスタンドがあるバス停があります。

旧市街からのお戻りの降車のバス停は、
このガソリンスタンドのあるバス停の次のバス停となります。
ガソリンスタンドを過ぎると道が細い登り坂になって、
しばらくするとバス停になります。

(写真をクリックすると拡大します)
89_034_2

旧市街から戻る時のバス停です。
メガネやサングラスを売っているお店があります。

(写真をクリックすると拡大します)
89_035

バス停から大通りのロータリーをはさんだ向こう側が、
歩行者天国の入り口となります。

バスは一度乗れば問題なくご利用できるようになるかと思います。

昨年の5月末のドブロヴニク視察の際に、
グランドホテルパークに宿泊したのですが、
朝と夕方以降に旧市街へはバスで行き、
日中の旧市街が人が多く、日差しの強い時間は、プールやビーチでのんびりして、
お土産などは、大型スーパーで購入するというのがとても良かったです。

ドブロヴニクは坂が多く、徒歩移動は結構大変なので、
思い切ってバス移動がメインのラパッド地区のホテルに滞在するのも、
一つの選択肢としておすすめです。
ドブロヴニクの現地の平和な生活も身近に感じれます。

ラパッド地区のグランドホテルパークや、アクエリアス、
コンパス(2015年8月現在改装中)などに、
ご宿泊予定の方のご参考になれば幸いです。

※当ブログは株式会社スペースワールド社員の体験による情報です。あくまでご参考程度にお読み頂ければ幸いです。

« ドブロヴニクの市内バスです。 | トップページ | ドブロヴニクの蚤の市です。 »

ドブロヴニク現地情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ドブロヴニクの市内バスです。 | トップページ | ドブロヴニクの蚤の市です。 »